09/09/2022 - 18/09/2022

@wbsc   #U18WorldCup  

Hosted by:   USA

XXX U-18 Baseball World Cup 2022 - Official Payoff

メキシコ開催のU-12、U-18パンアメリカン野球選手権大会 日程発表

メキシコ開催のU-12、U-18パンアメリカン野球選手権大会 日程発表
04/03/2021
両大会はメキシコで開催予定。上位4チームがWBSCワールドカップに進出できる。

アメリカ大陸野球連盟 (COPABE)が2021 U-12とU-18パンアメリカ野球選手権大会の新たな日程を発表した。

第31回U-12パンアメリカン野球選手権大会は5月28日から6月6日までメキシコのアグアスカリエンテスで開催する。上位4チームが今年の夏台湾の台南で開かれるWBSC U-12 野球ワールドカップ 2021に出場する。

2018年に行われた最後のU-12パンアメリカ選手権大会ではUSAが優勝した。

関連記事
- U-18野球ワールドカップ2019のスターたちがMLBドラフトの1巡目で指名
-2013 WBSC U-18ワールドカップのスター、アロサレーナがMLBポストシーズンのみで最多安打、最多本塁打を記録
- WBSCが2021年U-18 野球ワールドカップの開催地をアメリカに決定
- 2021 WBSC U-12野球ワールドカップ アジア選手権大会中止でチャイニーズタイペイ、 韓国、 日本が自動的に出場権獲得
- WBSC U-12ワールドカップ2011からMLBへ Rafael Marchanがフィリーズデビューでリーグ初ヒット
- 去年台湾の台南にオープンしたユースの拠点、1億3000万ドルの球場でU-12ベースボールワールドカップが開幕

第14回U-18パンアメリカ野球選手権大会はメキシコのベラクルスで6月15日から7月4日に行われる。上位4チームは9月にアメリカのフロリダで行われるWBSC U-18 野球ワールドカップ 2021に進む。

2018 U-18 パンアメリカンでの最終順位上位4チームはアメリカ、パナマ、カナダ、ニカラグアだった。